23日のお昼過ぎにキモノ仲間のKさん&Iさんと集合して、堺市の臨江寺さんに『活動写真 手廻シ上映会』を見に行ってまいりました♪







今回の催しは〈浪曲・講談・女道楽〉など、明治~昭和の大衆芸能をこよなく愛するIちゃんが探してきたもの。

聞くところによると、こちらのお寺さんでされるのも今回で2回目だそうです。





本堂の中では、50名ほどの方が皆さん楽しみに待ってらっしゃいます。





シルクハットの弁士さん曰く、「今回の主役はこいつ。」と言う手回しの映写機。

いつ製造されたものかは不明だそうです。



今回の上映予定。





その昔、「映画」は「活動写真」と呼ばれていたそうです。

無声のフィルムには、活動弁士の解説やセリフ、合奏団の生演奏がつくこともあったそう。



今回上映されたフィルム自体は切れ切れの短い物が多かったのですが、今では(いろんな意味で。笑)見ることの出来ない貴重な映像に弁士さんが自ら作られたストーリーをのせて楽しませてくださいました♪

結構なお年の上品なお婆さんが近くに座ってらして、「懐かしい。」とつぶやいてらっしゃったのが印象的でした…。



その後、難波へ移動して明治の無頼の学徒を気取って(笑)スッポンを食べる我々。





生き血(リンゴジュース割り)で乾杯!





コチラは「毒婦って感じで!」のリクエストで、しどけない悪女を演じてくれたKさん。

悪いポーズがお似合いですね♪(笑)





この日は以前にも行った‘丸元’さんで、スッポンのお造り(海苔にはさんで食べる。)&スッポンのモツとエンペラ(甲羅のふち。コラーゲンたっぷり!)のポンズ和え&スッポンの餅入り煮込み各2杯ずつ&エキスたっぷり雑炊まで。

かなりのコラーゲンを摂取しました!

お肌ツルツル、間違いなしですね!



気持ちに良いものを見て、美味しいものを食べて。

キモノでぶらぶら遊びに出かけて。

久々の休日は、とても良い1日でした♪