今月は季節が良いからでしょうか?

ご結婚式に行かれる方の、〈振袖〉の着せ付けのご依頼がとても多いです。



帯結びも皆さん少しずつ変えないといけないので、いろいろアレンジを考えないといけません。





この帯揚げの結び方を、アレンジして…。





〈アンティークの振袖〉の帯揚げの上にリボンを重ねてみたり♪

「どっちが良いですか?」と2枚もってきていただいた伊達襟は、両方とも可愛かったので使っちゃいます!

今回は〈薄い萌黄色&桃色〉で、菱餅チックな優しい襟元になりました♪





帯結びにも、その人それぞれの個性が出ますね。

右がヨシザワ、左が助っ人のBさんです♪





帯結びの高さも結び方によって変わりますよね?

今回ヨシザワはアンティークの振袖に合わせて、どの方向から見てもスッキリとアシメントリーになる様に気をつけてみました。



ちなみに、この日の助っ人のBさん。





空さんのバッグを持ってらっしゃいました!





他の日の〈振袖〉着付けのお嬢様♪

これはヒラヒラをい~っぱい作って、羽根の裏側の黒も効かせて「華やか!」に見えるように♪



得意なものは決まって来てしまうので、もっともっといろんなバリエーションを考えないと!