初級コースを終えたお生徒さんから「修了証が欲しい。」とのご相談をいただいたと、講師の森永先生からお伺いしました。



ふだんチャイハナでは講師養成の上級コース以外では修了証は出してないので、何に使うのかお伺いしたところ……。



「海外で働くため」に修了した証が欲しいとのこと。

なるほど納得!

来年初頭から、スイスにある純日本風の旅館(!)の仲居さんをされるそう。





海外から一時帰国された際や、海外に移住前に着付けを習いに来てくださる方は実は結構いらっしゃいます。



常夏の国に転勤されるお生徒さんが真冬に駆け込み集中レッスンしたことも。

夏物の着物や小物類の手配に問屋さんにお問い合わせして、倉庫の中から探しだしてもらって大慌てしたこともあります。(笑)







彼女はもともと着物でお仕事されてらっしゃったので自分でも着れるけど、渡航前に基礎を覚えておこうとレッスンにいらして下さいました。



お稽古は森永先生のクラスでしたが、二人で写ってる姿でもう和気藹々としたクラスだったんだなぁ~とわかります♪







証明書がわりに、わたしともパチリ。(笑)



遠い異国の地でなにかと大変かもしれませんが(飛行機乗る時間を聞いただけでクラクラしました~)、素敵な着物姿で頑張ってくださいね!



スイスの日本旅館に、スキッと着物を着こなしている彼女を見つけたらお声をかけてみてくださいね♪