雛&六花のクリスマスパーティーの日、刺繍作家の竹岡かつみさんが「これ、プレゼントにどうぞ。」と抽選会の景品に〈moko帯〉をいただきました!



個展が終わってからの引き渡しのため、昨日六花に届きました。

しかも自らお持ちくださって、本当にありがとうございました!







来年の干支にもなるかな?

白銀に輝く〈ユニコーンのmoko帯〉です。







いつもの感じより、少し色は抑え目でデザインは可愛いのにシックな感じです。

パーティー等に結んでいってほしいです!



moko帯の企画がスタートしたときから、もう何年になるでしょうか?

本当に手作りでひと針ひと針コツコツ作ってらっしゃるので、多くは作れません。

「どうしても欲しい!」という方のご希望を聞いてオリジナルも何点か作っていただいたこともあります。



額装してあった竹岡さんの作品が帯になって背負えたら、こんなに楽しいものはないなぁ~という当初の思いを理解してくださる方がたが増えてきた様に思います。



まだまだ微力ではありますが、moko帯の楽しさ、その自由さを広めれたらなぁ~と思います

それには、わたしも締めて出ないとね!

頑張るぞ~!