先日、リサイクル着物ショップを覗いたときに見つけた綺麗色の絞りの着物。

とても素敵な色で「おいで、おいで~。」ってされてるぐらい強い吸引力でした。

ついフラフラと近寄って行きました。

でも、とても寸法が小さくて。



なんとかこの着物を活かす方法は無いかと考えて、長羽織に。

結果、大成功♪



私にとっては、初めての〈絞りの長羽織〉です。

モコモコに見えない様にと、いつもの羽織丈よりも少し長めに仕立てて貰いました。







今日は、黒地にブルーの柄の紬に合わせて。

着回しもしてみましたよ!







着物だけ変えて、無地の紅茶色の結城紬に合わせてみたパターン。

帯も小物もほとんど一緒だけど、私には黒の方が締まって良い感じみたい。



ちなみに黒の紬は八掛が青をつけているので、歩くとめっちゃ派手ハデです。(笑)

まぁ、大阪のオバチャンの面目躍如といったところです♪