普段はシンプルな着物が好きなわたしですが、帯は派手なのが好き♪



昨日、阪急百貨店用の仕入れに行ったときに見つけた「ちょいっ」とした絞りと細かい縞の配置が可愛い格好良い〈小紋〉。

これにあわせて 『着物1枚に帯3本』じゃ足りない方(笑)向けに、帯4種類あわせてみました♪





アンティークを仕立て直した帯は、赤と黒のコントラストがメリハリ効いてます!

お買い物やお友達とのランチなど、楽しい時間が過ごせそう♪





鳥獣戯画の紬の名古屋帯は、わいわい賑やかになりやすい。

…のですが、この帯だとワンポイント柄のせいか品よく着こなせそう♪

是非ぜひ〈角出し結び〉で、シャキッと格好良い女っぷりを見せて欲しいです!





献上博多織の名古屋帯、白地の真ん中にスキッとした水色が映えてます♪

これ可愛いよね?

わたし、これ好きです!

色も可愛いうえに、使い回し自由自在の博多帯ならヘビロテ間違いなしだと一押しです。





グレージュの織の名古屋帯は、少しあらたまった感じ。観劇などにもオススメです。

抽象柄なので季節やシーズンを選ばず、とても優秀な帯。

少し甘い目の色合いの〈帯揚げ&帯締め〉でも上品に引き受けてくれます♪



あ~、組み合わせているだけで幸せ。(笑)

やっぱり帯好きです。



着物も帯も4月1日からの阪急百貨店の催事にお持ちいたします。

是非ぜひ実物をご覧くださいませ。