3月の〈中級コース〉、テーマは袴。

二回目のこの日のお稽古内容は、〈男袴〉でした。



今回は、お生徒さん達の中から公平にじゃんけんでモデルさんを決定。(笑)







男物の着付けや袴を着せるところを始めて見た方も多く、何だか楽しくわいわいキャッキャしたレッスンになりました♪



紐の位置の違いや、着付けを依頼されたときの紋付きの気を付ける点など、なかなかマニアックな事までお話ししてしまいましたが、皆メモや写真を撮って頑張ってお勉強してくれてました。



普段自分が着ないものを見るのや知るのも、お勉強で大事です。



特に袴は紐の畳み方も大事。こればかりは丸覚えあるのみ(笑)

少しづつ頑張りましょうね~♪