ジェーン・バーキン曰く



「私はラッキーだったの。

いろいろなことが思うようにいかなくて、何か新しいものに変わっていったから。

“面白い”と感じるようになると、人生は素晴らしく変わるのよ。」



いろいろな事が、思うようにいかなくて。

とても胸に響く言葉です。



独立してからず~っと怒られていた人に、ホンのちょっとだけ認められた様な気がする本日。

(まだまだだとは自覚してます。精進します。)



ジェーン・バーキンの言うラッキーって、きっと単なるナイスタイミングとは少し違うんだろう。



すべての物事は人が動かしていて、やることを見ていてくれて、御縁のある人が助けてくれて、人の役に立つことで仕事に繋がるのかな?

世の中に思い通りにならない事が多くても、「案外悪くはない。」と今なら思えます。



いつか枠の外に出て、自分が誰かを助けれる様になるその日まで頑張る。