2016年11月の『一級和裁士に習う!楽ちん半襟付け講座』の募集を開始いたします♪



『一級和裁士に習う!楽ちん半衿付け講座』



着物を習い始めると、かならず必要になるのが自分の長襦袢への〈半衿付け〉。



「どこを手抜きしても大丈夫なのか?」

「どこを丁寧にしたらいいのか?」

「ポイントをどう出すのか?」




億劫にならず、出来るだけ簡単に(笑)楽しく素敵な半衿を付けれるように、「着物を縫うプロ」の一級和裁士さんにカンタン綺麗な付け方を教えてもらいましょう♪

(※堂島教室で、着付けレッスンを受けていただいている以外の方も受講できます。)



■日時 

2016年11月6日(日)

 午前の部 10:30〜12:30 ※残1名

 午後の部 13:30〜15:30 ※キャンセルが出たため残1名



2016年11月16日(水 ) 10:30〜12:30 ※残1名

2016年11月20日(日) 10:30〜12:30 ※残1名

    


■募集人数   各回4名

■場所    『吉澤暁子 きもの着付け教室』堂島教室にて

     

〒530-0004 大阪市北区堂島浜一丁目4-17 TMビル301号室

※map上では 田中ビルと出るみたいです。

http://goo.gl/maps/dc0g4



■料金    4,320円(税込)

■持ち物   

       半衿 (教室で購入いただくことも出来ます。)

       縫い針(何でもOKです。)

       マチ針 10〜20本

       縫い糸(何でもOK。)

       ※絹の半衿なら絹糸が、木綿の半衿なら木綿の糸が縫いやすいと思います。

       糸切りバサミ

       半衿を付けたい長襦袢or半襦袢など



■申し込み方法

教室用メールアドレス→chaihana0425@gmail.comまで、お申し込みください。

コチラからもお申し込み頂けます→http://chai-hana.net/contactus/



※件名に『一級和裁士に習う!半衿付け講座』受講希望と記入のうえ、本文にお名前・ご住所・連絡先・受講希望日&時間をご記入ください。

ご予約をお取り出来るか確認後、上記メールアドレスより折り返しメールをお送りいたします。





■講師 東郷和美

〈講師プロフィール〉

1993年4月 和裁士になる為に大原和服専門学園に入学。

卒業後は同学園にて、和裁教員として勤務。和裁技術だけではなく、縫うことの楽しさや奥深さを伝える事を心がけ、15年間後輩の指導にあたる。



現在 「着る人に一番近い職人」として和裁を通して着物の楽しさを世の中に広めようと、日々奮闘中。



資格:国家技能検定 一級和裁技能士

   職業訓練指導員

   日本和裁士会 職業和裁技能検定一級

   日本和裁士会 和裁教員