長らく続いた新型コロナ・ウィルスによる非常事態宣言でしたが、大阪も5/21に指定区域から解除となりました。

堂島教室のある梅田界隈も以前と比べて人通りは少なくなりましたが、仕事を継続や開始した所も多いかと思います。
また〈新しい生活様式〉の提案もあり、これからの生活で気を付けることや対策方法も広く認知されていくことになるかと思います。

それに伴い、堂島教室の再開日時を検討いたしました。

生徒さんや弟子に主婦の方も多いこと、また学校の再開やリモートワークからの移行など〈新しい生活様式〉にすぐには対応がしにくい方もいるかもしれない事を鑑みて、教室の再開は少し時間を戴こうかと思っております。

期間的には6月中頃からの、堂島教室でのレッスン再開を予定しております。

再開は、先ずは初級コースなどの少人数制のグループレッスンから対応いたします。
教室内での密を避ける為、必要な対応も随時施行して行こうと思っております。

また現在webでのお稽古も並行して続けておりますので、外出が心配な方でご希望の方はお申し出いただければwebレッスンの予約をお取りさせていただきます。

これから少しずつ世界は変わって行くと思いますが、それに対応して前に進むこと。
技術を取り入れて、安全に安心に〈楽しむこと〉を共有すること。
生活様式が変わっても、人が〈大切にする想い〉は変わらないのではないか?と、経営者としてはかなり甘いと言われても仕方ない考えもあります。

普段から呑気なわたしも、流石に2ヶ月に及ぶ自粛生活では、いささか焦りや落ち込みなど感じました。

着付け教室など、不要不急の極みだと思われる方も多いとおもいます。
ただ、自分が仕事として選び、また仕事として継続してきた中で感じた事もあります。

私達が自粛期間中に触れた美しい音楽や映画・演劇や本や、その他多くのエンターテインメントと同じで、〈楽しむこと〉や着付けが関わる事の多い〈言祝ぐ〉事のない無味無臭の生活がずっと続くとも思いません。

わたし自身も新しい事業を起こすべく、いま試行錯誤しております。
また5月から始めたYouTubeライブなどで、今まで知り合えなかった多くの方々とお話をして楽しんでおります。

わたしが今出来ることは何か?
今何をすべきか?を考えて、6月末中頃の教室再開を考えました。

再開日や予約日の確定につきましては、いまお稽古をして下さってる方には再度個別にご連絡させて戴く予定です。
またもし新しくお稽古希望の方やwebレッスンなどの新規レッスンのお申し込み・お問い合わせがありましたら、下記のお問い合わせページよりご連絡くださいませ。

IMG_2096

教室問い合わせ・お申し込みページ

教室でも精一杯の対応に努めますが、どうぞ皆さんもマスク等ご自身で安全を確保していただき、また楽しくお顔を拝見出来る日を楽しみにいたしております。

最後に。
新型コロナに対応して下さった医療関係者の皆様、我々の生活を成立させる為に休まず働いて下さった配達や販売の皆様、今も大変な思いをして処理を続けて下さっている公務員の皆様。
そして自粛生活を頑張って続けた名も無き皆様と私達に。

今までお疲れ様でした。
そしてこれからも一丸となって、きっとまだまだ続く新型コロナとの戦いや共存を続け、いつか勝利いたしましょう。

 『吉澤暁子 きもの着付け教室』
   代表 吉澤暁子