乙女伊達締めの〈webフィッティング会〉、4回が終わり、残すはあと6/3(水)の一回になりました。

実は「乙女伊達締めは、こういう風に使って下さいね。」と、注意点やお願いを書いたリーフレットは商品に同封しています。

今回の参加者さんの中には、今までも気に入って使って下さっている方も多かったです。
ただ、実際の使い方をzoomで一緒にレクチャーしながらお伝えすると、案外「思ってたのと違う!」という事もありました。

それは締め具合の強さだったり、ズリ下がってしまった時の位置の直し方だったり、後ろでの折り畳み方だったり。
わたしが着付け教室で教えている内容で、「ここまでは皆さん出来るかな。」と思う内容が教室の違いや独学で少し理解が違っていたりした感じです。
直接伝えると言うのは、本当に大事なことだと感じました。

フィッティング会を受けて下さった皆さんの中には、「教室でのレッスンも受けてみたい。」と仰る方や、「着付けには理論があるんですね。」と納得して下さった方も。
お伝えするの好きなので、今回とは関係無い内容の着付け相談も何件かさせていただきました。

参加して下さった皆さんとお話ししてて思ったのは、自分が初心者や中習者の時に「誰かに相談に乗って貰いたいな。聞きたいな。」と思った事を今しているんだな、という事でした。

好きで入った着物の道で、楽しくて始めた着付け教室。
だから、もっと皆さんにも着物を好きになって貰いたいし、楽に美しく着れるようになって戴きたい。

その為のアイテムが〈乙女伊達締め〉であり、それを使いこなす為に皆さんと楽しく〈webフィッティング会〉が出来た事は、昔の自分の理想をカタチに出来たようで何だかとても嬉しい気持ちになりました。

「わざわざ時間使わなくても、ネットで動画を観て貰えばいいのに。」とアドバイスくださる方もいらっしゃいましたが、やっぱり私はweb上でも顔を合わせて使い方をお伝えしてお悩みを解決したいのです。

今回の事は参加した皆さん喜んで下さった(はず)と思い込んでますが、何より1番嬉しいのは自分でした。

画像は、参加して下さった皆さんと。

IMG_2272

最後に「OKですか?」と聞いた時のリアクションが可愛くて、嬉しくて撮らせていただきました!

参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました。
そして次回参加される皆さん、どうぞ宜しくお願いいたします。


#乙女伊達締め 
#webフィッティング会 
#kimonolife #kimono
#着物 #きもの
#吉澤暁子